タカヤマサイクルホームページ

そこまで・・・(*^_^*)

  • 投稿日:2018年02月23日
  • 記事カテゴリー:ブログ

IMG_5648

まだまだ、寒い日が続いておりますが、もう少しで、春がやって来ますよ~。

IMG_5646

日向(ひなた)では、オオイヌノフグリが咲き始めました。

店長は、毎年この花を見た時に、”春”を感じております・・・。

あと、一週間で、3月です! 春が、そこまでやって来てます。

IMG_5640

自転車の準備も、そろそろ始めてまいりましょう~!

整備、調整、クリーニング・・・etc、ご依頼お待ちしております。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

反論!

”E-BIKE”=電動アシスト・スポーツ自転車は、

新しいカテゴリー(性質)を持った、素晴らしい乗り物である。

IMG_5643

ある媒体(TVや雑誌、新聞など)に、「年齢的に、弱った体力を補う・・・」ような、

とても、嫌味なニュアンスで表現されていたが、冗談じゃないぜっ!

「それは大きく違う!」と、大声で言いたい。(`´)

モーターの力を使って走らせる、スーパーマシンが”E-BIKE”であって、

「自分の行けなかった場所」まで運んでくれる、”魔法のじゅうたん”であるのだ。

もちろん、歳を重ねた人が乗る事も、活用方法の一つだと思うが、

媒体の表現は、いつでも”弱者”や”高齢者”を全面に出せば、

「認められる…受け入れられる…」という、実に安易な伝え方が、鬱陶しい。

もちろん、

表現の仕方は、自由だし、多くの民に受け入れられる事こそ、正しいのだが、

新・新時代の”E-BIKE”に、かなり思い入れている、私としては、

どうもスッキリしないのである。

先日もお伝えしましたが、

”E-BIKE”は、負けた者、老いた者の乗り物ではなく、

「挑戦的なライダーが選択するマシン」である。

 

店長も、オジサンになってしまった・・・。(>_<)

体力も、気力も、少しずつ、低下して来ている。(^_^;)

しかし、それを補う為に、”E-スポーツバイク”に乗り換えようとは思わない。

ロードレーサーは、”尖がったロードレーサー”として、愉しむのだ。

マウンテンバイクは、”ワイルドなマウンテンバイク”として、楽しむのだ。

人力自転車として、人力の苦痛さと、達成感と喜びこそが、リアルスポーツの世界。

レースにだって、まだまだ出ちゃいます!

年齢的な、様々なマイナス面も、私という物語です。(^_-)-☆

でも、

負けた気も、老いた気も、ありませんから、

挑戦者として、”E-BIKE”にも、乗ります!

IMG_5637

  (BOSCH E-BIKE 講習受証)

夢だけではなく、技術の上でも、

皆様をサポートしてまいりますので、ご安心下さいませ。

IMG_5634

 

”愛の自転車伝道師”タカヤマサイクル店長:高山真