今日もコツコツ。

、外に出ると、明るさ、気温、空気の匂いが違いますね。

(AM5時では、既に暗いですもの…。)

やはり、一つ季節が違うんだと、しみじみ思います。

春のふわっとした心地良い風とはまた違う、優しく静かな感じと風味が、

”9月の空気”なのでしょう…。(#^^#)

秋は、ちょぴり、センチメンタルになりますね。(店長だけ?)

昔を振り返ったり、悔やんだり…。語ってみたり、思い留めたり…。

でも、それは人としてのエッセンス。

少し照れながらも、「いいじゃないかっ!」と自分に声をかけ、

胸を叩く事も、大いに善しです。(^_-)-☆

では今日も、爽やかにまいりましょう!

脳内BGM♪ ”時には昔の話を” by加藤登紀子

さて、自転車(メカニック目線)の話です…。

これはEバイク。新車なのだが、シフト(変速)が調子悪く、

私の知っている”本来の軽快な動き”をしないのだ。

結論を先に言えば、ケーブルに不具合があった為、動きが悪かった。

メーカー組み立て時点での問題か、モーター部の裏に隠されたケーブルが、何かの原因で押しつぶされていました。

その為、分解し、交換して、問題を解決したという話。

まあ~、そういう事も、時にはあります。(^_-)-☆

誰にだって、ミスもあります。そういうものです。いちいち騒がない。

私達、現場のメカニックは、慌てず、その原因を見つけ、対処します。

様々な課題と、問題に頭を悩ませながら、

一台一台、コツコツと確実に仕上げておりますので、

皆様、ご安心下さいませ。(#^^#)

自転車に限らず、物には様々な個体差があります。

箱から開けて、すぐに渡せる(販売できる)物ではありませんので、

やはり、販売店には「機材に向き合う時間」こそ、大切だと私(店長)は考えております。

 

昨今、ハードよりソフト、技術より接客、過剰な提案による追い込み。

それが「元気な店」と言うらしいですが、なんだか居心地悪いです。

何でも出来そうな、当たり障りない、つるんとした人(店)よりも、

(店員)の個性がビカビカな方が、オモシロいです。

たとえ、欠点があっても、多少問題があっても、会いに行きたくなります。

ラーメン屋の店員、定食屋のおばさん、割烹の大将、鉄工所の職人。

行きたい店は、個性と底力と真心の溢れた人がいるところです。

「買いに行くというより、会いに行く。」

皆様はどうですか?

気温差が激しくなる季節です。

体調管理をして、お風邪などひかないようにして下さいませ。

 

タカヤマサイクル店長:高山真

秋。

見渡せば、秋の景色に変わってきています…。

 

空を見上げば、沢山のトンボが飛び交っていました。

つい先日まで、蝶が舞っていると思っていたのに…。(#^^#)

「そうか、もう秋か~。」としみじみ思う店長でした。

さあ、今日も元気に、参りましょう~!

BMX

HOFFMAN(ホフマン) PSYCHO(サイコ)

レッド&ブラック 販売価格:59.400円

※(8月5日に紹介した物と、モデルは同じで色違いです。)

ハーフのバッシュガードが付きます。

ハンドルが、ぐるぐる回る、ジャイロシステムを搭載。

これは、タイヤの色を変えた、カスタムモデル。

元はこの色(黒)。※(8月7日に紹介した自転車です)

タイヤを変えただけでも、大きくイメージが変わります。

部品を変えて楽しむのも良いですね~。いかがでしょうか。

BMXは、一般の自転車やスポーツ自転車とは異なり、

長い距離や速度を出す為の、乗り物ではありませんし、適しません

スケートボードのように、その空間で”表現する”ようなマシンです。

だから、ただ走らせていてるだけでは、正直オモシロくないのです。

しか~し、

このコンパクトさを武器に、ジャックナイフや、ウイリーなど、

ちょっとだけアクロバティックな事がやり易くなっています。

また、とにかく丈夫だから、放り投げたって、壊れないのも魅力。

だから、思いっきり、テクニックを磨くことが出来るんだ。

さあ!あなたもBMXの世界に、カモ~ンッ! ( `ー´)ノ

 

KINK/BMX

KINKのBMXを紹介します。

マットブラックがシブいストリート仕様のCURB(カーブ)

TOP長は20.0

3ピース、チューブラークランク Fギヤの歯数は25T。

”KINK BMX” の文字が、堂々としております。(^_-)-☆

 

KINK/CURBは、エントリーレベルのライダーでも

プロモデルのフィーリングを体感することが出来るのだ。

パーツは、8.75インチKink T875 ハンドルバー、3ピースクロモリクランク、

Mission Control トップロードステム、Kink Paragonグリップ…などを使い、

ワンクラス上の高級な雰囲気を、ギュッと凝縮したモデルに仕上がっています。

TOPの長さ(イスとハンドル)が、少しだけ短いのも特徴です!

ジャイロシステム(ハンドルがクルクル回る仕組み)を後付けすれば、

パークライド・スペシャルなマシンに変身できる。

そう!可能性に満ちた一台。それが、CURB。

ベテランでも、これから始められる方にも、最適な1台です。

 

2022 KINK CURB

販売価格 48.400円

ヘルムズ

HELMZ ヘルムズ

ブルホーン型のハンドルが、カッコイイのであります!

横からのシルエットは、空気を切り裂くマシンです。(^_-)-☆

特徴ある、エアロ型のアルミフレームも、カッコイイのです。

Fギヤはシングル(1枚) Rギヤは10段変速だ。

ダブルギヤガードは、穴開き加工され、洗練されています!

見た目の、このパンチ力が、KOOLです。(^_-)-☆

 

マシン・ヘルムズの使命は、

「あなたをカッコ良くさせる。」

そして、ユーザーの使命は、

「街をとことんカッコ良く走る。乗る。魅せ付ける。」

 

スーツも似合うし、スポーツウエアも似合うし、ジーンズ+Tシャツも似合う!

革靴も、スニーカーも、サンダルさえも、似合う!

そういう、人に馴染み、空間で映える自転車こそが、

一瞬の流行に迷わされない、愛着の一台になるのだろう・・・。と思うんだ。

いかがだろうか。

ヘルムズ、お勧めです。(^_-)-☆