修理とメンテナンス

寒い毎日ですが、皆様お元気でしょうか?

お風邪などひかないように、また流行り病にも気を付けて、お過ごし下さい。

暖かい🌸春の訪れは、まだ先になりますが、気持ちを上げて参りましょう~!

♪脳内BGM ウインターキス

旧かろうが、何だろうが、良いものは良いし、好きなものは好きなのです。

音楽も、自転車も、人も、考え方も、在り方も、堂々と振る舞い、臆することなく口に出していきたいですね。

ご同輩の皆様…胸を張って参りましょう~!

さて、今日のお題はこれ。”修理&メンテナンス”

自転車オフシーズンの冬は、オーバーホールやメンテナンスを積極的にしましょう~。

普段、乗っているし、適当な掃除はしていても、

なかなか細かい所までは、見ないものです…。と言うか、それが普通です。

ぜひ、ショップを頼って下さい。ぜひ信頼のおけるメカニックに、任せて下さい。

回転部分の♪ゴリゴリ…。ベアリングに問題ありです。

それに気が付かずに乗っている方多いですよ。(>_<)

旧い自転車だって、タカヤママジックで、バッチリ仕上げちゃいます。

丁寧に磨いて~サビをとって~ (^_-)-☆

フリーボディも、チェック&チェック👀

アチャチャ~😵

(・_・D フムフム

「ここは、こうなって、こうなるから、こうだな…

うおっ!DISCブレーキ。円盤もパッドも完全消滅。(-_-;)

レストア、オーバーホール、タカヤマにお任せ下さい。

大切な愛車を、完全に復活させます。

情熱のオーバーホール。随時受け受け中です。

完全バラし、洗浄、グリースアップ、ケーブル交換

費用:27500円~  お預かり期間、約1~2週間

ご依頼、お待ちしております。

臨時休業のお知らせ。

1月25日(水)

講習会参加の為、お休みいたします。

メンテナンス

🥶急に、寒くなりましたね…。昨日は雪っぽいものが、舞っておりました。

12月ですし、明日は「正月事始め」ですから、しみじみと冬を感じます…。

寒いのも当然ですね。☃❆

とにかく、温かくして、お風邪などひかないようにして下さいませ。

世の中は、忘年会だとか、X’masだとかで、楽しそうです…。

皆様は、何か計画ありますか?

どうしても、重苦しいニュースばかりが飛び込んで来ますが、

悲愴感にやられず、ぜひいっぱい楽しんで欲しいと思います。

でも、流行り病には充分に気を付けて、各々愉快なお時間をお過ごし下さい。

脳内BGM♪ 恋人がサンタクロース

さて、今日のお話は、「メンテナンス」

回転部(BB部)を分解してみたら・・・。

内部はサビて、ボソボソです…。

フレーム側のネジ山は半分壊れて(潰れて)おりました。

アチャチャ~😵

外から見ていても、分からないものです。

定期的な分解とメンテナンスをいたしましょう~!( `ー´)ノ

 

次は、DISCブレーキ

マウンテンバイク等に使われているオイル式のディスクブレーキです。

白いものが、ピストンです。

このように、片方だけが出ている事がございます。(正常ならば、左右が同じくらい出ています。)

このキャリパーは左側のピストンは、動いておらず、右側だけでブレーキ(制動)させていたという事です…。

固着したピストンを正常に動くように修理し、また左右が同じ動きになるように、調整が必要という訳です。

※綿棒にオイルを付けて、ピストンを清掃中~。アチャチャ真っ黒だ。

オイル式のタイプは、時々こういう固着する現象(トラブル)が起こります。

すると、ブレーキ部から擦れる音が出たり、回転が悪くなったり、パッドや円盤が変摩耗したりと、良い事は何もありません。

定期的な確認&メンテナンスが必要という訳です。

オイルの交換も、時々は行いたいものです。

特にオフロードを走るMTBは、どうしても汚れが入り易い為、交換の時期を早めに考えられた方が良いですね。

中には、すっごく汚れて、ドロッドロになっている個体もあります。(-_-;)

2次災害として、レバーのトラブル(交換が必要)になる事もありますから、注意が必要です。

でも、それらは決して、使い方が悪い訳ではありません

そんなもん、たかが、オイルが汚れただけです。

マウンテンバイクを大地で走らせるという事は、そういう事です。

要は、「定期的なメンテナンスの必要性」を知っていれば良いのです。

ユーザー様は、お店に持って行く事だけでOK!という訳ですよ。(^_-)-☆

後は、メカニックの判断に任せましょう!

ショップやメカニックにより、技量は様々、またやり方も考え方も違います。

また、修理や交換の確実な判断提案内容も、とにかく様々…。

さらには、作業時間と日数がやたらと長かったり(遅かったり)、逆に早かったり…。

その辺りは、各店ごと独自の都合があるので、触れる事は避けたいが、

一刻でも早く、自転車の性能が良い状態であるように、しておきたいものです。

最高性能=”安全”を確保しましょう。

満足度120% 情熱のオーバーホール 随時受付中です!

作業料金 25.000円~(税抜き)

完全バラし、洗浄、サビ取り、グリースアップ ケーブル交換

自転車の持つ最大の能力を引き出す渾身のチューンナップを、ぜひご堪能ください

ご利用お待ちしております。

タカヤマサイクル店長:高山真

お掃除。

3連休ですね。みなさま何か、計画はありますか?

お彼岸ですから、ご実家、お墓参りに行かれる方も多いのかな…。

お天気が良くないみたい?ですから、お出かけの際はお気を付け下さいませ。

それでは、ぜひ楽しいお休みをお過ごし下さい。

さて、今日の話は”お掃除”

自転車に長~く乗れば、汚れは付くものです。

リアディレーラーです。RD-M953・XTRだぜ!(1999年製)

旧くても、まだまだ使えます!(*^^)v

・・・よく見ると…。

プーリー部に、油汚れ(カス)がいっぱい付いてますね~。

裏側も良く見ると、しっかり付いてます。

知らない人は、こういう形だと思うかもしれませんが、実は凄いんです。

ほら、こんなにゴミが取れるんです…。(-_-;)

油と埃が混ざって、固まって、粘土状態になってますね~。

両面とも、しっかり付着してますので、綺麗にしましょう~。

下のプーリーだけで、こんなに取れましたっ! なんだか、きもちいい~

皆さんの自転車はどうですか? 時々は掃除をして、自分の自転車を眺めて下さいね。

さらに、愛着も増していくことでしょう。(^_-)-☆

でも、皆様はライダーです。日頃からメンテナンスなんて、やれる訳がありません。

 

私は、日頃からお客様にお願いしている事は、2つだけです。

①タイヤ空気圧の管理(唯一やってほしい整備です)

②事故を起こさない為の走行交通安全とルールを守る)

それ以外の事なんて、あまり考えなくても良いと、言っております。

もしも、それ以外にやるのであれば、「時々チェーンに油を付ける…」くらいでしょうか。

上でも言いましたが皆様はライダーです。ガンガン乗って下さい。

メンテナンスや修理は、私達販売店やメカニックの仕事です。

メカニックとは「問題解決人」とも言われていますので、

何か問題があったり、また不安な事があれば、ぜひご相談ください。

情熱全開で、貴方の自転車を、サポートします。

情熱のオーバーホール&レストア 随時受付中です。

完全バラし、洗浄、グリースアップ、ケーブル交換

作業料金 27.500円~ 

お預かり期間:約1週間

皆様のご依頼を、お待ちしております。

”愛の自転車伝道師”タカヤマサイクル店長:高山真

メンテナンス

自転車は機械です。

快適で安全を確保するためには、メンテナンスが必要です。

サスペンションの内部(部品) …サビてますね~。

サスペンションの中から、が出て来ましたよ…。

床に落ちた水…。サビも一緒に出て来てます。

サスペンションは、動く部品です。

構造上、隙間から水は(雨は)入り込みます。これは仕方がありません。

だから定期的に、入った水を抜く必要があります。

サビてダメージが深くになる前に、分解・清掃をお勧めします。

これは、ギヤチェンジのレバーです。

分解してみると・・・。

んんん?? なんか異物が入っております…。(-_-;)

何だろう?ドロかな???

沢山ですね。綺麗に取り除く事ができました。

これだけのものが入っていれば、本来の性能なんて、発揮できません。

点検・メンテナンスの必要性を感じて下さい

冒頭でも言いましたが、自転車は機械です。

性能を維持するためには、手間も愛情も必要です。

不安な事や、お困りの事がございましたら、ぜひ当店を頼って下さい。

ご予算も含め、様々な方面からのご提案をしたいと思っております。

また古い自転車や、修理困難な物なども、ぜひ相談ください。

特に、思い入れのある自転車。何とかしたいと思っている方々。

全力で、対応させていただきます。

 

情熱のオーバーホール、随時受付中です。

分解、洗浄、グリースアップ、ケーブル交換

27.500円(税込み)

ご依頼、お待ちしております。

タカヤマサイクル店長:高山真

修理屋の顔

今日は7月7日。七夕🎋です。皆様は何をお願いしますか?

この七夕(たなばた)という幻想的行事…年齢が高くなると共に、どーでも良くなってきたり、忘れられたりと、なんとなく寂しいものです…。

想えば幼少の頃、誰もが短冊に願いを書いたはずです…。店長の場合は、まぁ~実に下らない内容の物だったと思いますが、それでも七夕という行事に、どこかワクワクしたのを覚えております。

しかし、現代に生きる賢い者は、「願い事は行動する力で叶えるものだ。」という現実的なパワーの話になり、優しさ溢れる”七夕の夢”は何処へやら…。

でもね、せっかくですから、夢を思い浮かべ、今日の七夕🎋を、それぞれに楽しんでみてはいかがでしょうか。

さあ!今日も元気よく参りましょう!

このCM見た事ありますか?実にユニークです。(*’▽’)

このヘンテコリンな踊りと曲がベストマッチ!ついつい何度も見てしまいます。

何のメッセージ性もないところが、心地よく気持ち良いです。

さあ、皆さんも一緒に踊ってみましょう~。!(^^)!

 

そんな事で、それでは今日も行ってみよう。

タカヤマサイクルは、修理が好きですっ!

自転車を弄っている時は、夢中になります。

手間がかかる事や、無理かも?というような事が、とにかく好きです。

BB部の異音…。直るかな…?

サスペンションの内部…サビサビです…。

フレームの曲がりを修正中~!

エンド部の修復・作成。他店に出来ない事でもタカヤマはやります!ドロヨケの加工も! タイヤとの隙間がギリギリのレーサーを。輪行可能な分裂式に改造してみました。アイデアで勝負です。(^_-)-☆カーボンスポーク&リムの歪み修正中。

ハブ(フリー)の修理をしたり~

抜けないハンドルステムを、必殺技で外したり…。

BB内部のネジ山を修復したり~。

自転車を正確に組み立てたり、新型のコンポーネントを組み付けること、また流行りの話を謳うことばかりが、自転車屋の仕事ではございません。

自転車は乗り物です。突然やってくるトラブルに対して、どのような修理の提案が出来るのか?イヤな思いを短期間に無くし、良かったという思いにチェンジ出来るのか? それが大事だと私は考えております。

効率なんて無視。手間(時間)なんて考えてません。それがタカヤマサイクルです。

無論、流行りのサイクルショップとは異なり、魅せ方(見せ方)も、在り方も、異なっているのは承知しておりますし、工作や修理に夢中になっているのは、時代錯誤であったり、旧い考えと指摘されることもございます…。

しかし、昔も今も、自転車屋は、きちんとした修理が出来なければ成り立ちません。出来なきゃ、ただ売っているだけのお店と同じです…。

旧い考え方かもしれませんが、それは”熟考”とし、タカヤマサイクルの中心にあるものです。

何より、私は皆様のお役に立ちたいと思っております。

その為にも日々修行をし、新しい事も、旧い事も、精一杯やらせていただきます。

地味な当店ですが、これからも街の自転車屋=タカヤマサイクルを、よろしくお願い致します。