タカヤマサイクルホームページ

街をカッコ良く!

  • 投稿日:2018年03月01日
  • 記事カテゴリー:ブログ

街を、カッコ良く走る自転車の紹介です!

IMG_5654

 BMX

つや消しのブラックが、シブいぜ~! (32.800円)

巡航速度は、望めないが、スタイリッシュさと、小回りの効く車体が、

”ストリート・トラベリング”としては、抜群の相性を魅せるのだ。

何より、個性的で、カッコいいから、それだけでOK!

さあ!街へ繰り出そう。

ne(ニューエラ)のワークキャップに、トムフォードのサングラス。

アウターは、アルファのMA1。腕時計はハミルトン・パイロット。

洗いざらしの”Lee”。そして足元は、オールスターのホワイト・ハイカット。

時間は、11時ジャスト! 街の中心地へ向かって、走り出すのだ。!(^^)!

今日は路地裏を繋いで走る「ミステリアス・コース」。

昔の家や、観音様、お蔵(倉)などが在って、

「タイムスリップ感」が楽しいのである。これ、僕のお気に入りなのだ。

街をふらっと走ったら、デカいコーク(コカコーラ)で、喉を潤す。

(”コーク”・・・この呼び方こそが、僕の中では王道であるんだ!)>^_^<

空を眺めていたら、突然、映画を観たくなった…。「うん。見て行こう!」

僕は、”任侠もの”が好きなのだ。”仁義”の在り方が人生のスパイスになるんだよね…。

距離も時間も気にしない。とにかく、自分自身を楽しませること。

”BMX”に乗るっていうのは、そういう事である。

 

「では、次行ってみよう~!」(byいかりやちょうすけ さん)

 

IMG_5660

SCOTT ロードレーサー

アメリカンロードレーサー、スコット:スピードスター (89.000円)

イタリア、ドイツ・・・NO~NO~NO~!(`´)

「アメリカ」という言葉を聞いただけで、体温が2度上がる世代としては、

それだけで、説得力があるというもの。

名前が凄いね。スピードスター=”速度違反者”だって。うん、アメリカンだ。!(^^)!

 

「またまた、次、行ってみよう~! 」

pa400b

解り易く、使いこなせる、コンピューター。

CAT-EYE ”CC-PA400”

 

大きな画面で、人気のパドローネ(PA110W)に、

ケイデンス(ペダルの回転数)機能付きが、発売されたぞ! (12.000円)

本日、特記したい大きな特徴としては、

「スマートフォンと連動した通知機能が無い。」という事。

シンプルに、”ザ・サイクルコンピューター”であるのだ。

今の時代は、「スマホとの連動がウンヌン~」で消費者にアピールして行くのだが、

このモデルは、わざわざその部分を、取り除いて来た。

PA-400は、説明書なんて無くても、誰でも理解出来る所が良いのだな。

「自転車乗車時の情報を、知らせてくれる。しかもケイデンスや心拍も」という、

在りそうで無かった、シンプルなモデルであります。 操作も実に簡単!

「何でもかんでもスマホ…。」これから、ようやく解放されたのだ!\(^o^)/

 

・・・とは言っても、時代はやはり、”スマホ”です。(-_-;)

設定など(数字、時間)変更をする時、

「本体裏のボタンを、数回押す」という、アナログな事より、

専用アプリで、スマホの画面を「シャ~シャッ、シャッ。はいOK!」

という方が、断然、カッコいいのであります!

そんな事で、このPA-400では、

設定や変更は、スマホでも、本体でも、どちらでも出来るから、

ユーザー様が、お好きに使い分けて下さい。という事なのです。(+_+)

まあ、店長のような旧世代人としては、

本体のボタンを・・・で、十分なのですけどね。(^_^;)

 

このPA400は、走行記録をスマートフォンにインポートして、

 データ管理やサービスサイトのアップロードが可能など、

 拡張性の高いモデルでもあります。

 つまり、シンプルに使っても良いし、発展させても良いという、

 2つの顔を持つ製品なのですね~。

 「あなたはどっちかな?」