アジサイ

IMG_4882

この季節に似合う花は・・・そう、アジサイです。

IMG_4883

私は、雨の日に見る、”濡れたアジサイ”が、好きです。=^_^=

 

梅雨時には、それなりの見方や、愉しみ方があるものです・・・。

アジサイの葉に、カタツムリがいたら、もっと季節感が出るのでしょうけれど、

なかなか、いい条件は整わないのです・・・。

 

今日は、七夕。

空の上では、良い条件が整い、

”織姫と彦星の物語”が良い結果になる事を願うばかりです・・・。

5色の短冊に書いた願いと一緒に、天に届けば良いですね。(*^_^*)

 

~~~ 7月のお休み ~~~~~~~~~~~~~~~

11日(火)

18日(火) 19日(水) 講習会参加

25日(火)

29日(土) 30日() ※シマノ・MTBイベント参加

 

 

梅雨ですね~。

晴れている・・・と思ったら、パラパラと雨が降ってきたり、

暑いと思ったら、寒くなったり、

う~ん、梅雨ですね~。皆さま、体調にお気をつけ下さいませ。

IMG_4795

朝陽が湖に映り込む景色は、実に美しいですなあ~。

IMG_4829

ちょっと、ひと休憩・・・。

「おやおや?何だ~?」 (写真の中央に何かあるね)

IMG_4830

 

カタツムリさんです。=^_^=

なんだか、ホッとします。

 

慌しい毎日ですが、時にはのんびりと、外を眺めてみましょう。

きっと新鮮な気持ちになれると、思います。

 

さあ、今日も元気にまいりましょう。

雨上がりの朝は・・・

雨上がりのサイクリングは、格別に楽しいです。\(^o^)/

その理由は、いつもと違う景色を見ることが出来るからです・・・。

IMG_4828

青い空と、白い雲が、そして街路樹が映ってますね~。

水たまりに映り込んだ景色って、なんだか魅惑的で、たまらなくキレイです。

IMG_4823

信号機も、何となくオシャレで、愛おしく感じるから不思議です。=^_^=

 

自転車のスピードで走っていると、水たまりに映る景色は、とても幻想的です。

その次の水たまりも、その先の水たまりも、様々なアートを映し出してくれます。

これがオモシロイ。

なんとも感動的でポエムチックでステキです。(^_-)-☆

いつもと同じコースでも、

その道路は同じでも、景色も同じでも、水たまりの鏡は一枚一枚のコマ切れで、

ワンカットごとに完結してしまいます・・・。(しみじみ)

 

皆様にも、ぜひ”生”の、水たまりに映る風景を、見ていただきたいです。

IMG_4827

 

暑かったり、寒かったり、雨が降ったり、黄色い粉が舞っていたり・・・

それが初夏なのかもしれません。

季節を感じながら、

じっくり、ゆっくり自転車のある生活を愉しんでまいりましょう。

IMG_4806

 

 

自転車散歩

お正月(3日の朝)に、自転車に乗って、フラフラしてみた。

服装は、極めて普通。Gパンにジャンバー。

「おはようございます」とか、「おめでとうございます」とか、

見知らぬ通行人と会話をしたりしながらの、自転車散歩をしました。

愉しかった~。=^_^=

IMG_4497

スワ湖に映る、景色。(AM6時40分頃)

IMG_4503

ここは、店長のお気に入りの場所。

サギノー・チップワ・インディアン・トライブ の「日の出の儀式」の地。

この、異国な雰囲気が、たまらなく良いし、好きなのだ。

※アメリカ合衆国ミシガン州”マウントプレザント市”と、”岡谷市”は海外姉妹都市である。

両市の更なる発展を願い、文化交流の一環として行われたイベント地がここ。

IMG_4507

沼っぽい所も、雰囲気を高めます。気分はトムソーヤです(*^_^*)

IMG_4508

ねっ!沼でしょ。これ見てるだけで、冒険している気がします・・・。

ここで、好きな飲み物をゴクッっと飲むのが最高~!

シナモンを効かした、甘いミルクコーヒーがお薦め。

ポイントは、ボトルをグングン振って、無理やり泡を立てるのだ。

時間にして、30秒くらいかな?

これが、店長流”インディアンコーヒー” お試しください。

サイクリングのお供に、ぜひ!

IMG_4498

 

鴨が泳いでいます~。ついつい見とれてしまうのだ。この時間が、凄くいい。

IMG_4514

粉雪が舞う中のサイクリングでしたが、これがまた面白かったです。

スターウオーズの世界と言えば、解りますか?

雪を避けながら、進む宇宙船みたいな感じでした・・・。

 

何も考えずに、ペダルを漕いで、走る事は、素直に楽しいですね。

皆様にも、気ままなサイクリングを、お薦めしたいです。

 

真っ暗です・・・。

 

朝の5時は、真っ暗です・・・。

IMG_4354

ランプの光が無ければ、何が何だか判らない。

当然、これが自転車である事は、周囲の人には絶対に判らないと思います・・・。

IMG_4355

ランプの明かり以外、見えませんね~。

例え、道に凸凹があり、気が付いたとしても、時には避けられない場合もある。

ランプの光が届く範囲なんて、実に狭いものです。

そして、暗闇を走る事は、自分だけではなく、相手や周囲に対しても、

”何かしらのメッセージ”を送る必要があります。

「僕は、ここに居るから、あなたも気をつけて下さい。」とか、

「道路のどこに人は居るのかな?何かが在るのかな? 他の人は、見てるかな・・?」など、

注意に注意を払う事。それが事故を起こさない為の方法です。

僕らに出来ることなんて、ライト(ヘッド&テール)を点ける(付ける)事だけです。

それを知れば、無灯火なんて、考えられないですね。気を付けましょう。

IMG_4234

数十分走っていると、空が明るくなって来ます。

この、サンライズオレンジが、心に沁みます・・・。私はこの色が大好きです。

思い出のカクテル、”テキーラサンライズ”を想像しながら、もうひと走りです! *^_^*

IMG_4198

日の出です!。スカッとした眩しい光を全身に浴びて、元気を注入~!

さあ、今日も一日、頑張りましょうか。

 

IMG_4304

 そうそう!冬用の手袋ですが、 この隙間、ここが寒いのだ・・・。

この隙間から、冷気が入り込み「寒いっ!」となってしまう。

IMG_4184

やはりこのグローブでなくちゃね~。 イントロ ステルス3D

手足は暖かくして、走りましょう。