タカヤマサイクルホームページ

青い閃光


世の中には、”特別”というものが、あるものです・・・。

IMG_5811

セラミックで作られたベアリングを使用した、ディレーラー用プーリー。

IMG_5810

ブルーカラーが、静けさと躍動力を、感じさせ、なんとも魅惑的ではありませんか。

IMG_5809

この、ディレーラー(変速機)についているギヤを、プーリーといいます。

ここは、とてつもなく、速く回る部品だけに、

「回転の軽さ」には、注目をしなければなりません・・・。

低速時や、プーリーを単体で回した時には、回転の軽さは、さほど感じないのですが、

高回転になればなるほど、その威力は2次曲線を描くように、性能が発揮されるのだ。

速度でいうならば、15km/hから、グングンと差が開いて行く・・・。

気になる変速性能であるが、11速であるならば、全く問題ない。

アルミプーリーのため、樹脂製品に比べて、チェーンの摩擦ノイズは若干あるが、

通常の走行時の音(路面や空気の音)で、かき消されてしまう為、

私は全く気にならない。

 

さてさて・・・、

「何をいまさら、セラミックプーリーの紹介ですか?」と言われそうだが、

数年前に流行った時と、「一緒にするなよっ!」と、私は叫びたい。

いや、実際には、「部品としては同じ」なのだが、

改めて、考え方や使い方を、再度見直す時が、今なのだ。

「流行りではなく、使いたいから・・・、必要だから使う」

この感覚を、大切にしたい。

雑誌などの媒体に、惑わされるな!

うそ、大袈裟な表現に、惑わされるな! あなたの”直感”を信じろっ!

な~んて言いたいところだが、溢れ出ている情報に、

直感も間感もあったものじゃない。

・・・じゃないが、あえて、今、あなたにお薦めしたい、

この、第2感覚セラミックプーリー。

あなたのマシンに、怪しく魅惑的な”青い閃光”を、ボルトオ~~~~ン!