タカヤマサイクルホームページ

オーバーホールしましょう。


使い込んだ自転車は、それなりに汚れ、傷んでいるものです。

IMG_5456

”DURA-ACE”のペダルです。う~ん…錆びてますね。

左の黒い箇所に、凄く小さいベアリングが沢山入っているのだけれど、

全て錆びて、まっ黒になり、ゴリゴリしておりました。(>_<)

 

IMG_5461

解るだろうか? ギヤの歯が減っているのだ。(半分以下の薄さになっている。)

IMG_5460

これでは、伝達の効率も、変速の性能も、極端に悪くなってしまうのである。

減ったギヤは、”たくさん乗った証”であります。胸を張って自慢したいものですな。(^<^)

IMG_5459

BB部のベアリングも、ゴリゴリ・・・。

高性能の”セラミック・ベアリング”ですが、ダメになる時は、同時に来ますね。

IMG_5466

ヘッド部のベアリングも・・・。原因は汗だ。

IMG_5455

一生懸命乗れば、汗をかく。その汗は、ハンドル回りや、ペダルに落ちる。

汗の塩分と、酸が、部品を腐食させたりします・・・。

IMG_5476

MTBのサスペンションも、色々な事が起きているものです。(KOWA)

IMG_5472

「うおおおおお」

IMG_5479

内部には、水が沢山入っていました。(>_<)

IMG_5470

グリスが固まって、グミ状のように、コロコロしてます・・・。あちゃちゃ。

まあ、普通に直す(メンテする)事は簡単ですが、ここは何かアイデアをプラスして、

スーパーサスペンションに、チューンナップしちゃおうかっ!(^_-)-☆

IMG_5482

他社の部品を流用し、バシッと仕上げちゃいます!(=^・^=)

IMG_5483

♪ジャンジャジャ~ン!

ドラマチックに、動きが良くなりました~! イエ~イ(^。^)y-.。o○

「ググググ・・・」が、「シュシュシュ・・・」になりました。

 

さあ皆様も、自分の自転車を、見つめ直しましょう!

オフシーズンになった冬こそ、整備をする良いタイミングです。

休む時は、しっかり休むけど、春になったら、爆発的に乗るんだもんね。\(^o^)/

その時の為に、きちんと整備をしておきましょう。

皆様はライダーです。そして私はメカニック。

自転車の持つ性能を、100%引き出します。

 

タカヤマサイクルの、「情熱のオーバーホール」を、ぜひご利用下さいませ。

ご依頼、お待ちしております。